信州大学医学部麻酔蘇生学教室

研究

業績

業績録 -2021-

他の年の業績録を見る
論文(洋)
    原著
  • Yoshiyama Y, Sugiyama Y, Ishida K, Fuseya S, Tanaka S, Kawamata M: Plantar incision with severe muscle injury can be a cause of long-lasting postsurgical pain in the skin. Life Sciences. 2021; 275: 119389.
  • Tanaka R, Tanaka S, Hayashi K, Iida K, Sawa T, Kawamata M: The histamine H1 receptor antagonist hydroxyzine enhances sevoflurane and propofol anesthesia: A quantitative EEG study. Clinical Neurophysiology. 2021; 132: 2054-2061.
  • Ide S, Arai N, Morimitsu N, Momose H, Hayashi M, Watanabe‑Asaka T, Ishida T, Tanaka S, Seto T, Kawai Y, Kawamata M, Ohhashi T: Another route of CO2 gas excretion independent of red blood cells in human lungs. European Journal of Physiology 2021; https://doi.org/10.1007/s00424-021-02586-3.
  • Tomonori Takazawa, Yuki Sugiyama, Yasuhiro Amano, Tetsuhito Hara, Eiki Kanemaru, Takao Kato, Takashi Kawano, Tsukasa Kochiyama, Tatsuya Tsuji, Shigeru Saito: Impact of the First Wave of COVID-19 on the Number of General Anesthesia Cases in 34 Tertiary Hospitals in Japan: A Multicenter Retrospective Study. Anesthesiology Research and Practice 2021; 2021: 8144794.
  • 症例報告
  • Sugiyama Y, Aiba K, Arai N, Ito M, Urasawa M, Hirose C, Murakami I, Tanaka R, Yamada T, Iida K, Nakamura H, Kawamata M: Successful management of a patient with intraoperative bleeding of more than 80,000 mL and usefulness of QTc monitoring for calcium correction. Case reports in Anesthesiology. 2021; Article ID 6635696.
  • Kondo N, Kasamatsu H, Nakazawa H, Tanaka H, Kimura Kuroiwa K, Ide S: Diagnostic Dilemma Is That a Real Tumor?. Journal of Cardiothoracic and Vascular Anesthesia. 2021;doi.org/10.1053/j.jvca.2021.03.022.
  • Yuki Sugiyama, Kaori Numata, Natsuko Watanabe, Toru Murakami, Masatoshi Urasawa, Ikuko Murakami, Jun-Ichi Koyama, Mikito Kawamata: Catheter-induced anaphylaxis and determination of the causative catheter in a patient undergoing neuroendovascular surgery: a case report. JA Clin Rep. 2021; 7:59
論文(和)
    著書(分担執筆)
  • 川真田 樹人: 痛みの生理学. 麻酔科学レビュー 2021. 山蔭 道明, 廣田 和美. 東京, 総合医学社, 2021, pp.248-252.
  • 杉山 由紀, 川真田 樹人: Q32 高齢者での術後痛の特徴と疼痛評価法を教えてください. 高齢者麻酔のポイント50. 小板橋 俊哉, 川口 昌彦, 川股 知之. 東京, 克誠堂出版, 2021, pp.124-125.
  • 総説
  • 川真田 樹人: 再訪:麻酔メカニズム 緒言とまとめ. 麻酔 2021; 70(7): 690-692.
  • 原著
  • 小川 麻理恵, 坂本 明之, 田中 成明, 吉山 勇樹, 土橋 哲也, 池野 重雄: 胸腔鏡補助下肺切除術における脊柱起立筋面ブロックの有用性:硬膜外麻酔との比較検討. 日本臨床麻酔学会誌 2021; Vol.41(3): 215-222.
  • 川真田 樹人, 佐々木 琢磨, 石田 光裕, 石橋 徹, 肥田 英明, 菊地 臣一:慢性疼痛患者を対象としたオキシコドン塩酸塩徐放錠からS-8117OTRへの切替え時の有効性,安全性,薬物動態を評価するオープンラベル試験. 日本ペインクリニック学会誌 2021; Vol.28(6): 100-108.
  • 田中 竜介, 川真田 樹人: 麻酔科医にとっての麻酔メカニズム ーMeyer-Overtonの法則, 特異説から脂質ラフトまでー. 麻酔 2021; Vol.70(7): 693-699.
  • 症例報告
  • 黒岩 香里, 笠松 晴香, 中澤 遥, 田中 秀典, 井出 進, 西澤 政明:硬膜外カテーテルが屈曲した症例. 麻酔 2021; Vol.70(3): 301-303.
  • 浦澤 方聡, 黒崎 弘倫, 栗山 俊之, 川股 知之: 経皮的腎砕石術中に重篤なショックを来した1症例. 麻酔 2021; Vol.70(4): 420-424.
  • 松井 周平, 中島 浩一, 今井 典子, 田中 稔幸:左半腹臥位で行った胸腔鏡下食道切除術中に左母指内転筋の筋弛緩からの回復が遅延した1症例. 麻酔 2021; Vol.70(6): 624-628.
  • 黒岩 香里, 笠松 晴香, 吉山 勇樹, 中澤 遥, 田中 秀典, 井出 進:術後悪心・嘔吐治療のために投与したドロペリドールにより著しい呼吸抑制を生じた1例. 日本臨床麻酔学会誌 2021; Vol.41(4): 311-315.
  • その他
  • 川真田 樹人: 炉辺閑話2021 奥山に紅葉踏みわけ鳴く鹿の声きく時ぞ秋は悲しき. 週刊 日本医事新報 2021; No.5045: 100-101.
  • 川真田 樹人: 巻頭言 大学病院は生き残れるのか?. 麻酔 2021; Vol.70(3): 227.
  • 池野 重雄:硬膜外穿刺:匠の技は誰のために 池野, そこに愛はあるんか?. LiSA 2021; 別冊春号 Vol.28: 1-6.
  • 黒岩 香里:一地方市中病院から, 麻酔科学の夜明けを目指して 臨床研究のすすめ・症例報告の覚悟. LiSA 2021; 別冊春号 Vol.28: 107-116.
  • 中村 博之, 川真田 樹人: 文献抄訳: A neanderthal sodium channel increases pain sensitivity in present-day humans( Curr Biol 2020 30 3465-3469). ペインクリニック 2021; 42(7): 908.
学会発表
    受賞
    第50回日本心脈管作動物質学会(松本) 学術展示優秀賞
  • 松井 周平, 田中 愛, 神吉 昭子, 桜井 敬之, 新藤 優佳, 河手 久香, 崔南奇, Wei Yangxuan, 田中 正明, 柿原 伸次, 山内 啓弘, 笠原 智貴, 有賀 公亮, Zhao Yunlu, 新藤 隆行: 内因性カルシトニン遺伝子関連ペプチドの欠乏は、リンパ管形成とM2マクロファージ集積を抑制し、術後リンパ浮腫を悪化させる.
  • 国際学会
    ≪招聘講演≫

    ≪一般演題≫

  • 国内学会
    ≪セミナー≫
    日本ペインクリニック学会第55回学術集会(ハイブリッド開催 富山)2021.7.22-7.24
  • 川真田 樹人:麻酔科医が知っておくべき術後痛の基礎と臨床.
  • ≪シンポジウム≫
    日本ペインクリニック学会第55回学術集会(ハイブリッド開催 富山)2021.7.22-8.31
  • 石田 高志: WEBシンポジウム 若手研究者から痛み治療への提言 術後痛は予測できるか?.
  • ≪特別演題≫

    ≪一般演題≫
    日本麻酔科学会第68回学術集会(Web開催) 2021.6.5-7.9
  • 黒岩 香里:研修医が麻酔科研修を開始する前の喉頭部、声門識別能力の測定.
  • 竹腰 正輝, 川上 勝弘, 北川原 康子, 服部 亜希子, 赤沼 佑里子, 成田 昌広: 全身麻酔患者における経鼻挿管時のガーゼパッキングによる鼻腔閉塞が、マスク換気効率に与える影響 -ランダム化クロスオーバー試験-.
  • Yuki Sugiyama, Kaori Numata, Natsuko Watanabe, Masatoshi Urasawa, Toru Murakami, Mikito Kawamata: A case of catheter-induced severe anaphylaxis during neuroendovascular surgery - Requirement of modification in the skin test and in the basophil activation test to detect a causative catheter -
  • 第26回日本緩和医療学会学術大会(ハイブリッド開催 横浜)2021.6.18-19
  • 平林 高暢, 伊藤 紗弥香, 吉田 美恵子, 山下 浩美, 間宮 敬子:オピオイド耐性もしくはオピオイド誘発性痛覚過敏を疑った大腸がんの1症例.
  • 第50回日本心脈管作動物質学会(松本)2021.7.16-17
  • 松井 周平, 田中 愛, 神吉 昭子, 桜井 敬之, 新藤 優佳, 河手 久香, 崔南奇, Wei Yangxuan, 田中 正明, 柿原 伸次, 山内 啓弘, 笠原 智貴, 有賀 公亮, Zhao Yunlu, 新藤 隆行: 内因性カルシトニン遺伝子関連ペプチドの欠乏は、リンパ管形成とM2マクロファージ集積を抑制し、術後リンパ浮腫を悪化させる.
  • 地方会・研究会
    ≪教育講演≫

    ≪特別講演≫
    ≪一般演題≫
    第9回信州麻酔・集中治療・疼痛懇話会(ハイブリッド開催・松本)2021.2.27
  • 水口 智侑子, 鈴木 真依子, 道永 祐希, 杉山 由紀, 川真田 樹人: 気管挿管時の感染防止を目的とした自作作業用フードの有用性の検討.
  • 横山 雄悟, 山田 友克, 石田 高志, 川真田 樹人: 頭頸部手術中に急激な代謝亢進状態となり、吸入麻酔薬中止で改善した悪性高熱症亜型の1症例.
  • 沼田 佳保里, 浦澤 方聡, 村上 徹, 渡邉 奈津子, 村上 育子, 杉山 由紀, 川真田 樹人: 脳血管内治療中にカテーテルによるアナフィラキシーショックを呈した1症例.
  • 廣瀬 智重, 坂本 明之, 池野 重雄: Bispectral Indexにより調整したレミマゾラムベシル酸塩の維持投与量に関する検討.
  • 嶋尾 拓海, 笠松 晴香, 黒岩 香里, 吉山 勇樹, 田中 秀典, 井出 進: 気管径拡大症例に対する二腔チューブの気管カフ内圧と直径についての検討.
  • 相場 一馬, 杉山 由紀, 新井 成明, 伊藤 真理子, 浦澤 方聡, 川真田 樹人: 出血量80,000 mLを超えた 危機的出血症例の麻酔管理.
  • 沈 丹丹, 田中 聡: 開腹創部への局所麻酔薬投与の鎮痛効果と創部修復への影響.
  • 日本麻酔科学会 関東甲信越・東京支部第61回合同学術集会(Web開催)2021.9.4-10.4
  • 後藤 咲耶子: 重症肺高血圧症を伴うMustard術後患者に対する臍ヘルニア修復術の麻酔経験.
  • 松﨑 敦子: 非侵襲的連続心拍出モニタリング(esCCO)を用いた超低心機能患者の鼠径ヘルニア手術の麻酔経験.
  • 立花 遥香: 麻酔覚醒時の頻拍発作を契機に間欠性Wolff-Parkinson-White(WPW) 症候群と診断された一症例.
  • 那波 大輔: 癒着防止材アドスプレーによりアナフィラキシーをきたした1症例.
  • 神戸 直哉: 内臓逆位のある患者に分離肺換気を行う際、右用ダブルルーメン気管支チューブが有用だった一症例.
  • 松井 周平: 二腔気管支チューブの期間腔気管内開口部のベベル角度は声門通過時の抵抗に影響する.
  • 嶋尾 拓海: 二腔チューブのカフ圧管理に血圧用圧力計が有用だった気管径拡大の一例.
  • 小渕 理人: 過去の複数回の全身麻酔時に感作され増幅されたスガマデクスアナフィラキシーの1症例.
  • 鈴木 真依子: ロイス・ディーツ症候群合併妊婦に対する帝王切開術の麻酔経験.
  • 小松 慶之: 胸骨閉鎖時に右冠動脈グラフトの圧迫閉塞により心室細動をきたした一症例.
  • 笹尾 昂司: 先天性第Ⅴ因子欠乏症患者の人工股関節置換術の麻酔管理.
  • 黒岩 香里: 硬膜外穿刺針の先端が靭帯組織により閉塞した2症例.
  • 松﨑 敦子:高用量フェンタニル服用がんサバイバーの周術期疼痛管理の経験.
  • その他
    かかりつけ医の為のPain Management Seminar(Web・松本)2021.1.25
  • 田中 聡: 神経障害性痛 - 診断と薬物療法の注意点 -.
  • 麻酔科インターネット講演会(Web)2021.2.5
  • 川真田 樹人: 術後鎮痛の最前線.
他の年の業績録を見る

信州大学医学部麻酔蘇生学教室

〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1 信州大学医学部附属病院麻酔科蘇生科
TEL : 0263-37-2795(麻酔科蘇生科外来)/ 0263-37-2670(麻酔科医局)
FAX : 0263-35-2734 (麻酔科医局)


Copyright © 2010 The Department of Anesthesiology and Resuscitology, Shinshu University School of Medicine. All rights reserved.